2021年1月 BIZREPO新着

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
時代の転換期に必要な経営計画づくりの実践手順 --------------------------------------------

いつの時代にも、経営計画は必要です。
しかし、事態の転換期という今、ことさら計画が重要になっています。
現状の延長でよいのか、思いきった改革は必要ないのか、売上成長はどの程度まで見込むのか。
そして、利益計画はどの程度になるのか。
様々な状況を予測しながら、短期はもちろん中長期経営計画を立てていきましょう。

第1章「経営計画の背景と必要性」
   時代の転換期だからこそしっかりした経営計画

第2章「経営計画の主な仕組み」
   長期経営計画は会社の構造改善計画なり

第3章「経営計画づくりの実践プロセス」
   自社の経営資源を数値でとらえ目標を設定していく

第4章「経営戦略構築のポイント」
   敵(経営環境)を知り、己(自社)を知って勝利を目指せ

実践シート
・全体を見て柔軟に発想する「経営活性化フローチャート」
・厳しい時代に確実に会社を伸ばす「長期付加価値経営計画」
・長期的に安定した利益を確保する「中期利益計画」
・新規事業計画の採算と収支をみる「経済性と資金収支を試算」
・将来の資金ポジションを予測する「見積貸借対照表と資金計画表」
・計画した体質改善のバランスをみる「経営分析による総合判定」


++++++++++++++++++++++++++++++++++
ケース別「売掛金回収これが決めて」
----------------------------------

コロナ禍のなか、うっかり回収難から倒産にならないとも限りません。
売掛はあらゆる手をつくして回収しなければ、自社の資金繰りが危うくなります。
小口から大口までのケース別の代金回収方法を紹介します。

・法人成りした相手からどう取り立てるのか
・最も効果のある督促状はどう書けばよいのか
・黄信号の相手との上手な相殺のやり方は
・未払いの相手への材料供給を即時ストップするには
・継続的供給契約のある相手の経営状態があやしい
・焦げ付きの時効を防ぐにはどうするか
・時効になった売掛金を回収する手立ては
・相手が債権を譲渡すると言ってきた
・譲渡された債権の不履行にはどう対処する
・手形のジャンプ要請に打つべき有効な手は
・回し手形の裏書人がジャンプ手形の裏書を拒否した
ほか




編集:株式会社データエージェント