2020年10月 BIZREPO新着

=================
『会社の「弱点」徹底検証シート11』
ヒト・モノ・カネのムダ遣い
=================

高収益体質はヒト・モノ・カネの3つの経営要素の効率アップによってもたらされます。
そして、そのためには確かな分析と確かな手を打つことが必要です。
この特集では、利益体質を作り上げるための経営分析方法を紹介します。
ただし、最後の仕上げは、社長次第です。

なぜあなたの会社は儲からないのか?
まず利益と損失の中身から分析する
チェックシート1 業績悪化チェックシート
チェックシート2 要約損益計算書
チェックシート3 収益性の指標
チェックシート4 部門別収益性分析

重点営業による現状打破を
売れ筋商品、成長商品を把握する
チェックシート5 ABC分析表
チェックシート6 成長性の指標

コストパフォーマンスはどうか?
原価、費用を徹底的に分析し削減する
チェックシート7 成長商品の発見
チェックシート8 コスト分析表
チェックシート9 限界利益分析表

全社一丸となった組織的改善を
ヒト・モノ・カネの経営効率を分析
チェックシート10 回転率の指標
チェックシート11 一生産性の指標

===================
リーダーのためのコミュニケーション実習法
自己分析で好かれる管理者に返信する
===================

部下とうまくコミュニケーションが取れないとトップや管理者の方なら誰もが一度は悩むもの。
会話がスムーズにいかない原因の多くは傾聴能力の不足から来ていると言われています。
この能力を高めるためのコミュニケーション実習法を解説しました。
7枚のシートを活用し、好かれるリーダーに変身しましょう。

1.己を知るために自分の性格を5つの心に分解する
2.自分の触れ合い方を知る。良いストロークは心の栄養
3.自己の人間関係は4つの窓を通して眺めてみると良い
4.聞く見る力を習得する コミュニケーション実習
5.部下の言外に発するサインから心の動きをとらえる

シート1 エゴグラムセルフテスト
シート2 エゴグラムセルフテスト集計表
シート3 心の自画像の見方
シート4 自我状態を高める基本行動
シート5 ストロークの自己調査表
シート6 傾聴実習のやり方
シート7 プロセス観察表



編集:株式会社データエージェント